スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしいロマン技

えーっとですね。

今しがた「ポカーン」っとしながらポケモンの新しい攻撃スタイルを考えていた時に、恐ろしくロマン溢れる戦略を考えつきました。BW2になったからできる技かと思います。

検証するためには準備が必要です。

したがって、詳細は ひ み つ ♪

成功動画を取って発表しようかな。
スポンサーサイト

第1回フレンド対戦

世界中がロンドンオリンピックで盛り上がっているので、雰囲気的にフレンド対戦を行いました。

今回対戦申し込みに快諾いただいたのは、よく するどいツッコミとナイスボケで コメントをいただく「ぁさん」でした。ぁさんとは、pack師匠開催の大会で知り合いました。

さて対戦ですが、フラットルールのシューター無し、シングル戦とダブル戦をしましょう、ぁさんが対戦で使いたいと常々言われていた「ペラップ」もOK、ということでスタート。

注:今後のいろいろを考えて、動画も写真も、詳しい個体紹介も無しでゴメン。

シングル戦。私はドラゴン軍団、ぁさんはくさプラスペラップ。

うっ。ユキノオーがいる・・・

ま、ドラゴンにはこおりだよねぇ。ってことで、初手をユキノオーと読んだのですが、見事に外しました。その結果、ジュカインとユキノオーにざっくりと攻められて完敗。くぅぅ。

ダブル戦。わたしはあく統一、ぁさんはでんき、みずx2、ペラップ。

うっ。早くてまるっこいヤツがいる・・・

わたしのあくポケモンは、基本的にダブルで立ち回りできるように育成しています。最初にぁさんの技読み外しもしましたが、その後は順調に読み切ってロマン快勝。いぇぇい。

一応ここで終わりの予定でしたが、一勝一敗なのでもう一戦することになりました。ぁさんの事情から、シングル戦2度目。私は「別パを使います」と宣言して連れていったのは、エスパー3体とゴースト3体を見せ合いに出してエスパー3体を選出、ぁさんはノーマルとゴーストのミックス。

うっ。チャットで会話していたぁさんのロマンポケモンが来たー!

先に結果を言うと、私が勝ちをいただきました。

ぁさん曰く、「ロマンたっぷりの技使い」と「この子はpackさんからのいただきもの」と他1体を選出されたのですが、妙な運命神((c) pack)を引き連れてバトルへ出ちゃった、って感じに進みました。

なにしろ、3回もロマン砲チャージするチャンスがあったのに、1度も当らずw

いただきものポケモンが攻めるも、スカと外すw

という私にとって美味しい展開、すなわち積みまくりが余裕となったのです。

ホント、フレンド対戦は楽しかったです!

加えて「この子を引き取ってください」と、B2で出る「夢特性のフカマル」をいただきました。私はW2なので使えまえることができない子だっただけに、超うれしいです!

私からは、ぁさんがARサーチャーをやられていないということで、「夢特性リオル」を差し上げました。

つーことで、1時間以上楽しく遊んでいただきまして、対戦に交換にありがとうございました。ぜひ再戦しましょう!

Pokemon Black & White Version 2の発売日

私が持っているBW2のカセットは、ホワイト2。クリアもまだですが、ブラック2でしか入手できないポケモン、つーか、私的には入手したいドラゴンがいるので、入手用ロムの必要性を感じております。

ちなみに、ブラック2でのみ入手できるドラゴンは、当然の「ブラックキュレム」から始まります。ただし、フォルムチェンジしたまま通信で持ってくることができるのか不明です。その他、「ラティオス」、一応「ゼクロム」、色違いだと「フカマル」が入手可能です。

一番気になるのはラティオスとフカマルですが、きっとチビさん、譲ってくれないでしょうねw

となるとやはり、ブラック2を買わなければなりません。もう暫くたてば中古も店頭に並ぶでしょうが、それだと株式会社ポケモンやゲームフリークの売上にならないので、ここは大人らしく新品を買うしかありません!

と思ったのですが、フッと考えました。そーいえば、海外ロムがあれば何かと便利なこともあるな、と。まぁ、前作に比べて色違い(私はそれほど欲しがらない)が出やすいので海外ロムってそれほど必要ないかもしれまん。んがしかし、ニックネームをアルファベットで10文字まで使えるのは、とっても魅力だと思うようになりました。

つーことで、海外での、北米でいつも使う「Amazon」をチェックしてみました。

なんと驚きの、「10月7日発売」になっているじゃないですか!

なんということだ!

ホシイトオモッタトキニカエナイナンテ!

ちなみに「信長」は、日本で3月17日発売で、北米で6月18日でしたから、約3ヶ月のタイムラグがあった模様です。BW2は、信長よりもちょっぴり長く待たなければならないようですね。

1個も2個も、それほど個人輸入に違いは生じないので、頼むならBlack2もWhite2も両方大人買いしましょうかねーw

ちなみに予定価格は$34.99なので、現為替レートでおよそ2800円というぉ安さでございます。恐らく10月ぐらいの中古ロム価格より安いと思うw

9月に入ったら予約しようか考えましょうかねぇ。

まぢ?

配布企画も無事に終わりました。参加していただいたみなさま、ありがとうございました。

できれば、使ってランダム潜ってくださいね。ね!

通常業務に戻りました。

BW2ですが、技マシンとか道具の回収とかフェスミッションとかやっております。んー、ホント、やること多いですね。およそ発売から1ヶ月経ちました。プレイ時間も廃人領域に入っているように思えます。あははっ。

で、ですね。技マシンをそろえようと思ったので、BPがどれぐらいいるか計算しました。うむ。280以上必要なんですね。

まぢ?

それって辛くね?

と思って、バトルトレイン始めました。そーしたらチビさんから「PWTだとBP稼げるよ」と教えてもらったので、やっとこさPWTを始めました。

しかしまぁ、イッシュ地方から始めたポケモン一年生なので、正直過去作のトレーナーとかジムリーダーとかチャンピオン等に関する知識がほぼありません。どのぐらい知らないかと告白するならば、タケシって数度アニメを見ていますから知っているキャラですが、タケシがいわタイプ使いで、出したウソッキーがいわタイプだってこと知らなくて、「くさタイプだろ?かえんほうしゃがなぜ効かない!」と焦っているうちに1体持って行かれた。ぐらい知りません。>ジムリーダー知らなくても、ポケモンぐらい覚えていろよ>俺!

きっと昔からやっている人にとっては、

「うおぉぉぉ!。今の私のパーティーとジムリーダーの○○とで戦えるなんて!」

と感動されていることでしょう。タブンネ。

で、600族に準伝説のドラゴンを連れ立って戦っているので、正直勝ちます。わははっ。が、ある一定の人で止まることしばしばですわ。ええ、みなさま即解りますよね。

いわゆるハチクさんを筆頭に、過去のこおりタイプ統一ジムリーダー達です。名前忘れちゃいましたが、おじいさん的な人にも、決勝戦後一歩のところで負けました。悔しいです。

それも、あり得ない負け方をしたのです。聞いてください。愚痴をw

それは先発カイリューからの3連続りゅうせいぐん不発ですよ。


ま ぢ ?


クリカエス


そんな仕打ち、勘弁してくださいよ!

こちらが外している間にめいそうを2度積まれて、そのままふぶきを3連続で当てられて、ドラゴン全滅。とほほのほ。

こおりポケモン対策ぐらい仕込んで選出していますから、抜くこともできますが、たのみのりゅうせいぐんが3発もつづけて当らないなんて、まぢで困りますよ。

つーことで、まだまだじっくりと楽しめそうなBW2ですね!

第一回【アクセス記念配布会】のお知らせ

本日自分で「1235」を踏んだCHAa3です。

ミニリュウを20体ほど作りました。20体産ませたとはいえ、3Vは3体ほどしかできませんでしたので、そもそも閲覧していただいている方も少ないでしょうから 少量配布といたします。

交換後にジョインアベニューに出向いた「CHAa3」を見かけたら、丁重に接待していただけると助かりますw

さて、頒布会なんぞ実行したことありませんので、pack師匠のルールをパクッてお手本とさせていただきます。


第一回【アクセス記念配布会】

頒布ポケモン:ミニリュウ

特性:ふしぎなうろこ(夢特性)

遺伝技:しんそく

教え技:りゅうせいぐん

技マシン:でんじは メロメロ

性格:いじっぱり

個体値:3Vはあるってジャッジ君が教えてくれた子

頒布数:3体を予定

頒布日:7月22日

頒布時刻:おおよそ21時頃より

頒布方法:予定時刻になったら、GTSに送って行く

検索条件:名前「ミニリュウ」、性別「きにしない」、レベル「1から10」、住んでいる場所「にほん」

交換条件:BW2のチャンピオンロードに出現するLv50前後の「クリムガン」を捕まえて、ハンドルネームかプレイヤーネームをニックネームに付ける

ただし交換後は逃がすので、良個体である必要は全くない



以上です。


追伸

もしも時間があればこの記事アップ後にもう少しタマゴを孵すかもしれません。あるいは2Vだけど使えそうな子だったら追加で流すかもしれません。

そこは、当日の気分次第ってことでw


追伸 その2

土曜日夜に手持ちへ配信予定ミニリュウ達を入れて、ギヤステーションを一晩グルグル回りましたw

その結果、なつき度が上がって全員へ「りゅうせいぐん」を覚えさせることができました!

従って、「りゅうせいぐん」「でんじは」「メロメロ」「しんそく」といった技を覚えています。

「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」を見て来たよ

えーっとですね。タイトル通りです。

昨日チビさんとふたりで、「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」と「メロエッタのキラキラリサイタル」を見てきました。ポケモン映画は2作目ですが、いやー、良かったです。なにしろ私の大好きなドラゴンであるキュレムが大活躍ですからねぇ。

以下、軽いネタバレがあるかもしれないので、ご注意を。

子供映画のイメージ通りに「愛と勇気と正義を持って悪と戦って完全勝利」みたいな内容だろうって思って構えていたら、うむ、違いましたな。タイトル通りキュレムとケルディオが戦うのみ、でした。しかも、キュレムは「悪」ではなくて、ケルディオの成長を見届けるドラゴンなので、バトルと言ってもケルディオが打ち負かして倒さなければならない的なもの、ではなかったんですね。んでどっちかっていうと、サトシ達の出番は少ないって感じ。ケルディオを補助と助言をする役目で、ナイス助演男優って感じでした。

アニメーターさんがじっくりとセルを書き込んだアニメーションだけではなく、流行の3DCGを取り入れて、手書きセルと重ねて作り込んでいました。ほとんどの背景は3DCGだったかな。草が揺れてケルディオが出て来るところなんて、リアル感が出ていました。それと3DCGを使っているだけに、キュレムの住処(バトル場所)へケルディオが入って行く際のカメラワークが見事でした。ちょっと酔ったw

シーンの中でちょっと疑問に思ったこと。あ、これは私のポケモン歴が約1年なので、周知ならそー教えてください。

それは、サトシがポケモンを出すときに「ん?」って思ったことなんです。

そもそもモンスターボールは不思議ですよね。数キロから数百キログラムある大小のポケモンが小さく入っていることも不思議ですが、骨、ネギ、角材、鉄骨、コンクリート柱というポケモンの身体と関係ないようなアイテムも一緒になって小さく入っているところが不思議です。で、そのモンスターボールですが、ゲームのキャラやアニメの中でも野球ボールとソフトボールの中間ぐらいのサイズで取り扱われているように思っていました。

と こ ろ が 。

今回の映画中で何が気になったかと言えば、サトシがモンスターボールを取り出して、「いけぇ!」と言って、投げてボワンっとポケモン出現、というシーンの中の「モンスターボールを取り出そうとした時の、手のひらの中のモンスターボールの動き」なんですよ。ちょっと大きめのビー玉サイズのモンスターボールが、ムクムクっといつものサイズまで大きくなってから、ポケモンを出すために投げたんですよ。

え?

モンスターボールって普段は小さいの?

という疑問です。

ついでに言えば、ソフトボールぐらいのモンスターボールを結構な数持って歩いているようには見えないサトシのバッグサイズなので、そこに対して整合性を出しているのでしょうか?

まぁ確かに「パンツのポケットからモンスターボールを出す」には、ちょっと大きすぎますもんね。それにしても、ボール自体が拡大縮小するのであれば、任意のサイズか小さいままでもエエジャナイカw

と思った次第です。

どなたか、ポケモンのアニメか映画歴が長い方へ。

教えてぇ〜、分かる人ぉ〜!

アクセス1000を超えましたね

みなさま、こんにちは。CHAa3です。

いやー、ほそぼそとブログをやっていますが、日々ちょっとづつアクセスいただきまして、気が付いたら1000を超えておりました。ってか、1111のキリ番も過ぎておりました。(執筆時1113だったお)

しかしまぁ、なーんもイベントを考えていませんでした。

高個体値ドラゴン配布とかやってもいいんですが、どーなんでしょう?

欲しいって方いらっしゃいます?

と、弱気に聞いてみました。あははっ。

さて、そんなアクセスなことを 相変わらず長い 冒頭に持ってきましたが、ここから本題。

先ほどたまたま見かけた動画をご紹介いたします。最近はニコニコ視聴が多いんですが、久しぶりにYouTubeを覗いてみました。以前結構ポケモン動画を見ていたので、普通にお勧め欄にポケモン動画が入っていたのですが、そこに気になるタイトルがありました。

「ポケ×ポケ ~世界で誰も見たことがない対決SHOW~」

んんんん?

なんか面白そう。と思ってみたら、いやー、うぷ主様、スゴイです。よくぞアイデアを練って動画に作り上げましたね。>とYouTubeじゃなくてここで褒めてみた。

ということで、お時間ある方お立ち会い。

貼付けた動画ですが、面白かったですよぉ♪

殿堂入り




いい加減、我がドラゴン軍団のレベルが60以上になったので、四天王とチャンピオンに挑戦しました。
ということで、殿堂入りさw

追伸
初めてiPhoneで更新してみました。
実験も兼ねているので、以下覚え書き。
iPhoneで撮影した写真をメール添付で「小」を選ぶと小さすぎる。要再実験。
本文は添付写真の前に書いた文章しか反映されない。つまり、写真を挟んで本文を書くのは不可能。
写真は本文よりも上に表示される。

写真+12-07-12+18+24+35_convert_20120713101049


再アップ

BW2を興じながら妄想

以下の本文は自分で書いていて下らなすぎる妄想なので、読まなくていいですw(あとがきを文頭へ持って来た)

昨日なかなか進まないと書きましたが、今回は自分にとって2作目のポケモンだし、BWの続きってことで、脳内に様々な妄想が夢玉のように浮かんでは消えするのです。い、いけません。

・・・


BWでは引っ掻き回し役だった「ベル」ですが、BW2ではおいしい役を担っている。主人公とライバル(という位置の友人)に、ポケモントレーナーを始めるにあたって重要な「最初のポケモン」を与える役目から始まった。そして冒険の途中で出て来ては、主人公を助けてくれる。2年経って「良いお姉さん」に成長したなぁ、と思うのだよ。メガネっ子にもなったしw

女の子主人公を選んだら、以下のような話は思い浮かばなかったけど。。。

さて、主人公(男の子)を助けてくれるベル姉さん。私はまだチャンピオンロードにも入っていないが、その前段階で重要なヘルプを主人公にしてくれた。それは、リバースマウンテンでの一緒に冒険である。

本題前にベルについて記憶を確認。

イッシュ地方、カノコタウン出身。前作主人公とチェレンの幼なじみ。性別女。性格はおっちょこちょいのマイペースのてんねんでドジっ娘だが優しい。父親に反発しつつポケモントレーナーとしての冒険に出た。しかもひとりで(ゲームもアニメも)。相棒はムンナから育てたムシャーナと主人公が選ばなかった最初ポケモン他。最終的にイッシュのジムを制覇し、四天王も撃破したと思われる。

イッシュ地方で発生したプラズマ団の陰謀を主人公が撃破してから2年の月日が流れた。ベルはアララギ博士の助手となり、ポケモンについて研究している。そのため主人公の行く先々で助ける役目も持っている。

ってのが、おおよその設定かと。

次に妄想的にベルについて考えるとどうなるか。重要なのは年齢だと思う。一般的にポケモントレーナーには10歳からスタートできるようだが、イッシュではもう少し年齢が高く設定されているとのこと。学校にも行かずに旅に出る(もしかしたら夏休み?)、あるいは親が旅に出すということを考えると、中学は卒業したと考えたい。すなわち、15〜16歳ってところか。トレーナーデビューから2年経ってアララギ博士の助手になっていたのだが、いつから助手になったのかは不明。仮に助手になってすぐの仕事が、今回の主人公へポケモンをプレゼントするだったとして話 妄想 を続ける。

ところでアララギ博士の年齢であるが、どうなのだろう。少なくともマコモに対して「大学での友人」と言い、マコモの妹ショウロがマコモの助手をしている、ということからすると、ショウロも大学を卒業していると考えられる。しかもイッシュ地方のパソコンのネットワーク管理者なんて強大な仕事をしているし。ネットワークの構築や管理についてショウロが大学卒業後すぐに引き継げたとは思えないので、少なくとも2年ぐらいは前管理者と一緒に働いていたと仮定する。すなわち、24歳。すると姉のマコモは、2〜5歳上だろう。一般的家族計画から考えると3歳違いが多いので、マコモは27歳。すなわち、アララギ博士も27歳。故に2年経ったので、BW2の世界では、アララギもマコモも29歳と考えられる。

閑話休題。

アララギ博士(29歳)の助手となったベルの年齢であるが、一般的に考えて、アララギ博士の研究所(アニメでは結構スタッフ多く抱えていた)に就職したと考えてよいのではないか。通常研究所にアルバイトで助手という呼称は考えにくいからだ。すると、ベルの年齢を考えるにあたり、みっつの仮定ができる。ひとつは助手になった今年(BW2スタート直前)に就職できるのは、高校卒業、短大卒業、大学卒業である。ポケモンの世界の話なので、高校までの授業でポケモンを扱うことってアリだと考えられる。なにせ10歳からトレーナーデビューできる(という設定があるようだが、ゲーム中には幼稚園児が出る矛盾w)から。だが、高校卒業して即研究所へ就職は考えにくい。となると、短大卒業か大学卒業だろう。

ここでひとつの仮説ができる。

トレーナーとして旅に出る、というポケモン世界の日常は、高校生前後ではないかということだ。ゲーフリの設定より上がるような感じだが。ベルのアララギ研究所就職について、若く見積もって短大卒業としよう。ということは20歳である。すなわちその2年前にトレーナーデビューで旅に出たのだから、当時18歳。これは高校卒業の年齢と一致する。

したがって、イッシュ地方の若者として、高校を卒業し大人の仲間入りをする前段階として、ジムリーダーに挑戦する旅が習慣としてあるのではないか。18歳であれば、ひとり旅も、お金の使い道も、人とのつながりも、いろいろと勉強できる年頃だろう。10歳からポケモンを持つことはできるが、家庭の事情(母子家庭)もあって、高校卒業と同時にトレーナーデビューをしたのが主人公なのだ。

故に、ベルの年齢はBW2において、20歳となる。もちろんイッシュ地方の習わしに沿って、現主人公とライバルは18歳だ。

と い う こ と は 、

主人公がリバースマウンテンへ入った際、ベルが「リバースマウンテンで調べることがあるけど、一緒に行って欲しい」と不安さを打ち明けてお願いする。いわゆる主人公は「年上のお姉さん」を「守って」火山内の洞窟という危険な場所を進む訳だ。主人公とは違う町出身の、トレーナーとしても先輩でリーグも突破した経験を持っているベルが、不安を訴えるなんておかしい!

アララギ博士に主人公の母親が「高校を卒業した息子にも、トレーナーとしてデビューさせたい」と依頼し、ベルがポケモンの運び役としてカノコタウンの研究所からヒオウギシティへやって来た。人生の一大イベントとしてのポケモンデビューサポートという大役を仰せつかったベルは、初の仕事にドキドキしながら主人公と出会った確率は非常に高い。だからこそ、ヒオウギシティ到着後すぐに渡さず、ドキドキの感情を押さえる意味もあって、あの高台に行ってしまったのだ。

見晴らしの良い場所、自分に課されたデビューミッション、という環境から来るドキドキ状態だったベルが出会った、カッコイイ年下の主人公。同じくデビューにワクワクしていた主人公の眼前に現れたちょっぴり年上のお姉さん。

恋に落ちた、という大げさなことはなくとも、お互いに好意を持つことになる環境はそろっているじゃないか!

その証拠に、ベルのお姉さん的感情が、主人公の旅先に現れてはサポートをしたくなるのは当たり前として行われている。何度も突然会ったような振りをして、実は主人公に会いたくてたまらなかったのだ。

そこにチャンス到来。アララギ博士の依頼でリバースマウンテンを調べることになったが、偶然のように主人公もやってくる。これを運命と言わずになんというのか。研究所助手として、リーグ覇者であり、ポケモンを復活させる能力を備えているベルは、主人公を見て目がキラリ。

「ねぇ。一緒にリバースマウンテンへ行って欲しいの。ちょっと怖いし・・・」

なんて、メガネの奥にある大きな緑眼から言われたら、18歳の若者なんて、イチコロよw

しかも、男女が距離をグッと縮めるシチュエーションに必要な「暗がり」、「恐怖」、「不安」、「助け合い」、「共通な目的意識」があるリバースマウンテン行軍に加えて、「年上のお姉さん」なんてキーワードも入るんですから。

「火山の洞窟って怖いわ」

なんてオドオドしながら言われたなら、年下とはいえ男の役目としてグッとベルの手を握って進みますわね。親密度アップの瞬間キター。

険しい洞窟内を通過したら出てくるのが「別れ」だ。主人公は先を急がなければならず、ベルにはもっと研究が必要だからだ。

「今まで一緒にいてくれて、ありがとう。ううん。もう大丈夫。一緒に洞窟を歩いてくれたから、全体像は掴めたし。もう少し研究しないと、アララギ博士に怒られちゃうから(てへぺろっ)。本当はまだ不安だから一緒にいて欲しいけど、うん、君は先を急がなきゃだもんね。あたし、がんばるから。君も残りのジム戦がんばってね。本当にありがとう」

チュ。

があったかどうかは、わからない・・・

やっとバッジがそろったよ

BW2の発売から結構な時間が経過し、多くのポケモンブログのみなさまは、既に殿堂入りされていらっしゃる模様ですね。が、私は昨日やっとセイガイハシティを制覇して、バッヂ全てそろいました。ノロノロ。

ま、理由は簡単。

当初ミジュマルを中心に、低いレベルの子から育てたポケモンで進めようと思ってやっていたのですが、方針転換したのです。フキヨセの洞穴へ入れたら、なんなくキバゴをゲット。んー、やっぱりドラゴンを使って初回殿堂入りをしたいなーと考え直した次第。

以下昨日までの流れ・・・

順等に行けば、フウロさんを倒したらリュウラセンの塔へ行けるはずだからそこでクリムガンをゲットして、チャンピオンロードへ行けばモノズがでるはずだから、これで3体は確定だ。あと3体どうしよう。なにかと不憫な中間変態の、オノンドとジヘッドを組み込んで、最終進化のオノノクスとサザンドラは封印して進めようかなー。

よし。ひとまず最後までキバゴを連れて行くことは決定したので、一度19番道路へ戻ってミネズミを倒して「こうげき」の努力値を積み重ねよう。と考えて、キバゴへ「きょうせいギブス」を持たせて、ミネズミ倒し行を決行。

と こ ろ が ・ ・ ・

19番道路にはミネズミとチョロネコが出ますが、感覚的に2:8でチョロネコが多く出てくるんですよ。ミネズミが出やしない、困った。ポケルスも発症させられないし、パワー系アイテムも無いし、2ずつ積み重ねるって非常に辛い作業ですなぁ。途中からチョロネコの「すばやさ1」も積み重ねることにして、なんとか126程度、すなわち60匹以上のミネズミを倒すのに、2日分のポケモン時間(1日でプレイできるのは2時間程度あれば御の字)使い込みました。

なんてなことをしつつ次へ進めようと思ったら、え? なんですと? クイッと曲がってリュウラセンの塔へは行けない?

と、新しい展開にワクワクしながら進めたら、お? ナックラーが出たよ。

1度目のゲットに失敗したら、次がなかなか出て来てくれず、ナックラーを捕まえるだけで1時間以上費やしました。をひをひ。

で、ベルに楽で便利なサポートを貰いながら、キバゴのレベル上げとナックラーを育ててなんとかフライゴンに進化させることに成功しました。約2日分かかって。

このあたりで、ドラゴンラインナップに不安を感じました。現時点で手持ちドラゴンがキバゴとフライゴン。モノズは確実に出るでしょうが、もしもクリムガンがゲットできなかったら、6体は難しいです。つーことで、ARサーチャーでゲット済みだった、チルットを移送。レベル20のチルットを育ててチルタリスに進化させました。またもや約2日分かかって。

さて、ソウリュウシティでジャガさんとの対決だ。こちらは、キバゴ、フライゴン、チルタリスの3体。確かにドラゴンはドラゴン技に「こうかばつぐん」が取れるので先手を決められれば問題ないのですが、まさかのトレーナーとジャガさんの戦闘方法。レベル45程度の3体でソウリュウジムの突破は難しいと判断しました。特にチルタリス弱すぎだし。1日分かかっても突破できず。

やはりジャガさんを倒すには、キバゴじゃダメだ。オノノクスが必要だ!

つーことで、再度ラインナップを考えました。キバゴは連れて行きたいので、別にオノノクスを育てることにしました。以下、廃人ループw

やはりミネズミ探しが厳しいのと、既にベルはいなくなってしまったので、レベル上げが思うように(BWにて育てるモードと言えば、ハイリンクのパワー+++とギーマボムを使うことに慣れ過ぎているから)進まずに結構苦戦しました。その結果、キバゴ、オノノクス、フライゴン、チルタリスを努力値超適当とは言え、レベル50以上に育てるのにかなりの時間をかけていたのです。アホですねぇぇ。

ちなみに現時点で突破が辛いポケモンは、ドリュウズ。炎系のわざマシンがまだ無いこと、ドラゴン技半減なので、カチンコチンに対して少しずつしかHPを削るしかないんですわ。フライゴンがじめん技を持っているのが幸い。チルタリスにねっぷうを教え技として覚えさせたいんですが、アイテムが足りないw

既にドラゴン使いとしては避けて通れない「先制で氷技」による全滅も、既に経験しましたよ。あははっ。まさか敵にヤラレ込まれるとは。とほほっ。

そんなこんなで、ゆっくりと楽しみながら進めています。はい。

ようやく「フキヨセシティ」だ

基本的に図鑑の、それも棲息マップを埋めようとウロウロしているので、進行が遅いんですw

でも、シビシラスがまだ見つかっていません(ー_ー;)

あ、今朝やっとARサーチャーでランドロスを捕まえる道具を貰ったので、お昼休みにゲットしましょうw

どうやって殿堂入りしようかなー、と考え中ですが、いっそのこと進化前パーティーで行こうかと思っています。フキヨセ前後でキバゴ、クリムガン、モノズといったドラゴン達をゲットできるでしょうから、3体はドラゴン固定できます。

ただなぁ、相当レベル上げをしないと勝てそうな気がしないのが難点だわな。。。

ポケモン ARサーチャーでゲットだぜ!

先週も東京へ行ったり、人と会ったり、仕事したりで、ホワイト2はあんまり進んでいません。もうぼちぼち「殿堂入りしたよ」という報告もありますからねぇ。ゆっくりやっていますわ。

ってか、BW2よりも気になってやっているのが、「ポケモン ARサーチャー」なんですよ。ほほほっ。

前回「いたずらごころのリオルがキター!」って興奮した話を書きましたが、正直数匹捕まえちゃって、なんだかなーってなっていますw

つーことで、「ポケモン ARサーチャー」を買わせるやりたいと思わせる広告にあったように、「れいじゅうフォルム」のトルネロス、ボルトロスをゲットしました。ランドロスは後もう少しプレイが必要な模様です。

トルネロス(れいじゅうフォルム)

最初がトルネロスでした。Lv10ね。


ボルトロス(れいじゅうフォルム)

次がボルトロス。Lv20でした。


とまぁこんな感じでしたが、まだ育てていませんw

ちなみに、現時点で捕まえられた「夢特性」のポケモンは、上記のリオル、トルネロスとボルトロス以外に、フワンテ、シンボラー、ツボツボ、チルット、ププリン、ムンナ、となっています。全体的にメスが多いですが、オスも捕まえています。現在までの夢玉の合計は3000未満で、夢雲発生数を25まで増加させています。120分に1回プレイできる感じです。

基本的にイッシュ以外から開放していくものだと思ってたら、シンボラーが出て来てちょっと驚きました。シンボラーの夢特性は「いろめがね」なので、アタッカーにしようかなーっと。

まだまだ「コレダー!」という夢特性持ちはリオルぐらいなので、バンバンやって集めるつもりです。BW2で使える道具も手に入ることだしねw
プロフィール

CHAa3

Author:CHAa3
「厨と言わないで!」へ
ようこそ!

なんとなく「ワタル」を
イメキャラにしてみたw

W2のともだちコード
056233239009

FC2チャット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。