スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップへ向けて

ご無沙汰しておりました。はい。

この2週間何をやっていたかというと、「ポケモングローバルリンク ジャパンカップ 2012 スプリング」で戦うためのポケモン達の、戦略、厳選、育成、練習試合、をやっておりました。自分の分とチビさんの分なので、手間が二重。

前回の「インターナショナル チャレンジ」同様、自分としては「ドラゴン統一」と「ロマン派」のダブルエントリーをします。対戦回数が分散するので良い戦い方とは言えませんが、どっちのパーティーも挑戦してみたいという 淡い期待 中途半端なトレーナーなのであります。

ドラゴン統一の方は、前回大会の反省から、氷技対策を多少バージョンアップしました。

ロマン派の方は、積み技が成功すれば畳み込めるゼェ的なパーティーにしました。はっきり言って、運任せ要素がかなり強いです。ボックス固定までまだ時間があるので、パーティー構成等については後日ってことで。

ちなみに、新たに12体ほど育成しまして、どの組み合わせが良いかを未だに悩んでいるんです。なにしろ、600族は不採用としていますし、雨パ、砂パ、晴れパ、霰パという天候パーティーや、ドカンっと殴るぜかくとう族が流行っているので、良く見かける連中をどうやって倒そうか、というコンセプトで組んでいます。

♯ いろいろ戦略を考えている時に、妙なポケモンの使い方を思いついてしまったので、大会が終わったら育ててみようと企んでいます。もちろん初心者なので、発表した時に「既出だよ」といぢめないでくださいね。

良く見かけるポケモンリスト。

バンギラス、ガブリアス、テラキオン、ニョロトノ、ユキノオー、キュウコン、ハッサム、メタグロス、ボーマンダ、サザンドラ、クレセリア、ランドロス、ボルトロス、サンダー、スイクン、トゲキッス、ミロカロス、進化後イーブイ達

ドラゴンもロマンも、なるべく同じ対戦回数を目指すつもりです。と言っても大会期間中に休みが1日しかないので、何戦できるか不安ですが・・・

あ、そーそー。iPhoneで録画をするのが容量と通話が入ると辛いっちゃー辛いので、USB接続WEBカメラもポチッと購入しました。

さて、がんばりましょう。


追伸 あくうせつだんに対して、どこまで寛容になれるかが、精神的余裕のポイントでしょうw

スポンサーサイト

ボケットモンスター ブラック2とホワイト2のデータ容量を考えたよ

ポケットモンスターの新作、ブラック2とホワイト2の発売日決定、予約開始、そして公式CM動画が発表となりました。チビさんはブラックが欲しいとのことなので、我が家的にはブラック2をふたつ、ホワイト2をひとつ、計3個購入することになりそうです。ただ、pack師匠曰く、北米ROMを購入してニックネームに英数文字を入れる、という手も捨てがたいかもとも思っています。ただ、今回の日本語版ROMの英数文字数が、やっぱり5文字で縛られているのかが不明なので、今は何とも言えないんですがね。

BW2の内容について、さまざまな意見というか憶測というか疑問がネットを飛んでおります。ジムバッジは8なのか16なのか。ジムリーダーが変更になって、2年前の人々特にNはどうなったのか。イッシュ地方の半分が凍っているけど、今回の謎説きはそこか。どうやら最初から全国図鑑規模でポケモンが出てくるようだ。新ポケモンは伝説以外いないのではないか。Wi-Fiバトルの切断対策が施されたようだが、いったいどんな形なのか。過去作からポケモンを連れてこれるようになるのはどこまで進んだらなのか。などなど。

自分として気になっているのは、話としてBWのデータ量はDSのROM目一杯だったという話があるので、もしも凍った土地がある同じ地方の地図を使っているし、それらへ行けるとしたならば、ニンテンドーとしてROM容量って変化あったのかな。という部分なのであります。

で、検索してみました。ありがとうGoogle先生、wikipedia先生。

どうやら、3DS以前のROMカードに使われていたフラッシュメモリーは、512MBだったようです。デジタルカメラのRAWデータ撮影に換算すると、20〜30枚程度。少ない中で、スゴイプログラムですよね。

昨年3DSが発売して、容量もアップした模様。wikipediaによると『発売時点では最大2GBとなっていたが、2011年半ばで4GBを採用するメーカーも出て来ている。なお、カードを製造するメーカーは「製造ラインとしては8GBまで対応できる」と本体発売前に語っており、更なる大容量ROMも将来的には出て来ると思われる』とありました。

今回のBW2は、3D作品ではなく初期DSでも動く(はず)ゲームなので、3DSで導入されるようになった高容量フラッシュメモリーがあったとして、その容量で3DS以前のDSハードが対応するのか、というところに問題があるんだと思われます。ちなみに3DS専用ROMは、カード形状が異なるのでDSに入れることはできません。

コンピューターの仕組みで考えれば、データ容量はあくまでも外部システムなので、処理能力とは別もの。であるならば、ニンテンドーとしてドル箱のポケットモンスターに、DS向け作品とはいえ3DS用の高容量フラッシュメモリーを使わせる可能性は十分にあるんじゃないかと。もしもBWのデータ量が512MBで、今回のBW2に2GBを使ったならば、BWの内容をまるまる飲み込んでも、新たなゲーム部分を入れることが可能って話になります。

ゲームフリークの話として、「BWを制作した際、クリア後の話の展開を深めたかったが、データ容量問題で諦めた」という内容のコメントを読んだことがあるので、そのあたりの欲求不満をBW2へぶつけて来たとも考えられます。であるならば、BW2の初期クリアが終わったら、BWで言うところのイッシュ地方、ポケモンリーグへ行けるかもしれません。

もうひとつ、容量が増えたのではないかと確信できそうなことが、例の公式プロモーションムービーにありました。

OL.jpg


ここですね。OLのサトコが、モンスターボールを落として拾おうとする部分。ポケモンに興味が無かったころ、チビさんがBWをやっているところを覗き込んで「あーグラフィックの動きがしょっぱい」と 正常な男子目線として 思っていたところです。それがなんと、BW2では本当に落として拾おうとしている動きがあるじゃないですか。ゲームフリークもプロモーションムービーでこの箇所を使うなんて、憎いなぁw。

あ、話が若干それました。ようするに、バトルシーンひとつにしても、BW時代の「静止画を移動させて見せる動き」から、ちゃんとアニメーション化して動かすようになったということが見て取れました。それだけグラフィックの容量を確保しているということでしょう。すなわち、BW時代のROMカードとは、明らかに容量が違うんじゃないか、と考えられるかと。

ということで、どうやらBW2に2年分以上の意気込みを詰め込んで来たように感じ取れるので、かなり期待してよいのではないかと思います。


書き起こした文字数

今回の動画、いかがでしたか?
公開して3日で、再生数が400を越え、コメントも36ほどいただきました。ニコニコ動画も投稿もポケモンも初心者なのに、ありがたいことです。

で、動画作成に結構な時間を費やしました。対戦動画を繋げることって結構パパパッとできますが、解説を作ることに8割の時間を使っています。んなもんで「ゆっくろいど」にどれぐらい喋らせたのかが気になったので、使った文章から文字数をカウントしてみました。

約11400文字


動画中ずーっと喋りっぱなしじゃないですが、結構な文字数ですな。思い出したり、打ち込んだりすることはそれほど苦行ではありませんが、なんとなく効率が悪いといいますか。ハイテク(死語?)が使えないかを考え中です。

現在適切なアプリケーションは何かを検索中なのが、喋っている内容を文字として起こしてくれるってヤツ、いわゆる音声入力ができれば、対戦中にブツブツ喋っていれば、それが「ゆっくろいど」の原稿になるんじゃないか、って考えたのです。いちおう「新しい」iPadがある(iPhone4Sは録画カメラとして活躍中)ので、挑戦してみようかと思っています。

問題は、対戦中騒がしくしなければならないってことかな。今まで脳内で考えていたことを、口に出さないといけないってことですね。ま、やってみましょう。


動画アップしました

前回までのコメント返しが遅くなったのは、ううんうん唸りながら動画を編集していたからです。
やっと第二弾をアップしました。




見ていただけると、うれしゅうございます。

ドラゴン統一に入れたいポケモン達とは

えーさて、経験少ないヨワヨワトレーナーのCHAa3です。ドラゴンが好きでドラゴン統一で潜るのですが、やられちゃうことが多いんです。その大半が、れいとうビーム、ふぶき、こおりのつぶて、れいとうパンチ等のこおり技です。一応の対策は施した上で対戦に臨んでいますが、負け越しています。

うーむ。

で、考えました。

タイプがドラゴンでバトルへ出られるポケモンは、17種類程度。その内最終進化前、すなわちしんかのきせきを持たせればなんとかなるかもという子が、6種類。かな。

いくら600族が多いとはいえ、弱点が共通すぎているのは、戦術がきついんですよ。

という言い訳から編み出したのが、次の方法論なんです。皆様のご意見をお伺いしたいんですよ。

それは、ドラゴン統一の仲間として、「たまごグループがドラゴンならオケ」というのはどうでしょうか?

まぁ実際問題、ドラゴンマスターの「ワタル」君はドラゴン以外に、ギャラドス、プテラ、ラプラス、エレブー、リザードン、ガルーラ、バンギラス、ハガネール、オーダイル、ウインディを使ってきたんですよね。これらの中には、格好がドラゴンっぽいけどドラゴンとあんまり関係ないじゃん、という子が含まれていますが。

さて、注目したい「タマゴグループがドラゴン」ですが、覚え書きを兼ねて列挙しておきます。最終進化のみ。

リザードン、アーボック、ギャラドス、ジュカイン、ハブネーク、ミロカロス、ズルズキン。以上。

それでも少ない・・・

とはいえ、れいとうビームに耐えてくれる水タイプが2体、ギャラドスとミロカロスがいますから、ドラゴンタイプのサボーターとしては十分に働いてくれるような気がします。はい。

つーことで、「タマゴグループがドラゴン」を入れても、ドラゴン統一って言ってもいいですかね?


ロマン統一宣言

ポケモンがドラクエ以上に面白い要素は、たくさんのポケモン、技、見えないステイタス、産んで育てる、そして対戦にあると思っています。

では、なぜドラゴンが好きになったのか?

強い、かっこいい、というのもあるのですが、深く考えた結果は、「りゅうのまい」という技にやられちゃったことだと最近自覚しました。自分のパーティーを見ても、キングドラもオノノクスもコモルーもカイリューもハクリューも、覚えることができるポケモンには「りゅうのまい」を入れております。

んじゃー、自分は完全な「ドラゴン統一」のみを考えているかと言えば、そこへ行き着く前はいろいろと組み合わせを考えてやっておりました。例えばウルガモスをセンターアタッカーとしたパーティーとか、キリキザンをとか。もちろんセンターアタッカーの技構成に入れていたのは、「ちょうのまい」であったり「つるぎのまい」であったり。サポーターとして入れるポケモンであっても、「てっぺき」であったり「ちいさくなる」であったりと。

このような自分なりの戦略傾向を考えてみると、使いたいポケモンにはなんらかの能力アップ変化技を求めていることがわかりました。すなわち、

りゅうのまいを2回舞ってからドーンと行けば、気持ちイイ!


ってーことです。

もちろん大抵の場合は、舞う間も無く落とされちゃったり、舞っている間に急所貰って落とされちゃいます。とほほっ。

んがしかし、例えば現在活躍中のキングドラさんの2タテ3タテコースは、交代読みして1度舞って、1度技を受けても舞って、まだ耐えられそうだからもう1度舞っちゃってからの回復で、「たきのぼり、イケー!」ってな感じです。これが決まるとものすごく気持ち良いんですな。うむ。

ではこの「危険を承知で自分の求める技構成で決めたい」という気持ちとは何か。それは、

ロマン

なんだと思いますよ。ええ。

例えば、ボスゴドラの特性いしあたまからの「もろはのずつき」は、「つめとぎ」を3回積んで一撃必殺でゴーン。的な。

例えば、ムンナ・ムシャーナの能力を全開にしてしてからの「アシストパワー」でドーン。的な。

うむ。ロマンだ。

ドラゴン統一は続けますが、技構成や戦略戦術にロマンを感じるパーティーもやってみたいと思っております。見せ合い63のシングルバトルだとなかなか難しい面があるので、主にダブルバトルでの展開を中心にします。

ということで、命名。

ロマン統一パーティー


問題は、こんな方向でパーティー構成を考える人って少数でしょうし、広まっていませんから、見せ合い時に「お、この人はロマンあふれているな」と読んでもらえないことが残念だなぁ。

もしも今後紹介していくであろうロマン統一パーティーをテンプレートとして、あるいはオリジナル構成とか、まぁとにかくロマン感じるパーティーで対戦をやって(いる)みていただけるトレーナーさんがいらっしゃったなら、みなさまを含めて、

ロマン派


という風に呼びたいと思います。

ということで、ここに「ロマン統一パーティー」を始めることを宣言いたします!

妄想中 その2

あ、ホント、戯言なんで、ツッコミとか困っちゃうかもしれないんですけど、吐露したいので・・・

いわゆる大会公式ルールっての、昔からありますよね。技じゃなくて、出場可能なポケモンってことね。ざっくりと振り分けると、「伝説と幻のポケモンは出場できない」ってレギュレーションです。今回と次回の公式Wi-Fi大会にしても、

使用可能なポケモンは全国図鑑 No.1~646のポケモンです。
ミュウツー、ミュウ、ルギア、ホウオウ、セレビィ、カイオーガ、グラードン、レックウザ、
ジラーチ、デオキシス、ペラップ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、
ダークライ、シェイミ、アルセウス、ビクティニ、レシラム、ゼクロム、キュレム
は使用できません。


♯ ペラップが追加で禁止になりましたが、なんでなのでしょうか?

という、23体が出場できません。過去にカイオーガとグラードンが参加できた大会もあったとか。

大会だけじゃなくて、Wi-Fiのフリー対戦でも似たようなラインでできませんね。対戦で使えないのに短期間でレックウザを2回も配信したという謎

僕自身は基本的に始めたのがBWからなので、入手が不平等って理由はどうなんでしょう?

これら禁止級ポケモンが出場可能になったとして、使わなきゃ勝てないってことは無いと思うんですよね。なにせヤミラミ1体に3タテくらった身としてはw

ポケモンの場合、種族値が高いからって必ず勝てるとはかぎらない。というところが面白いんだと思うのですよ。え? 種族値が高いドラゴン中心にパーティーを組んでいるお前が何を言うって? んー、まぁなんと言い返しましょうか、単純に僕、弱いですもん。

こほん。

ってことで、禁止級28体(ペラップがやっぱり謎だけど)も入ったパーティーを組んだとして、それらを倒すためにはどんな戦術戦略が必要なのか、なんて考えるのも楽しいとは思うんですよねぇ。んなもんで、ルール改正もしてほしいなぁ、と思います。

よろしくお願いします。>ゲームフリーク殿



追記
よーく考えたら、サーバーサイドでポケモンの使用状況ってコントロールしていますよね。同じポケモン、名称、持ち物、技等。ってことは、「禁止級ポケモンは1体だけパーティーへ入れてもいいよ」とかの設定だってできると思うんですけどねぇ。例えば「フリーフォール」と「じゅうりょく」の問題をサーバで回避できるなら、ダークライの「ダークホール」だって使えなくした上で出場させることだってできそうなもんだし。

妄想中 その1

そー言えば、あと60日少々で、「ポケットモンスター ブラック2」と「ポケットモンスター ホワイト2」が発売になりますね。ポケスマ(地方なので1週遅れ)もチェックしておりますが、また詳細が出できませんねぇ。

物語や対戦がどんな感じになるのか、今は想像するしかありませんし、既に生産が始まっていてもおかしくないような時期ですが、思いっきり希望というか期待というか妄想を書いておこうかと。

現時点で「ブラックキュレム」と「ホワイトキュレム」が登場することはわかっております。んー。キュレムのフォルムチェンジなのかな。ひとまずキュレムは、ゼクロムとレシラムに比べて種族値で劣っているので、フォルムチェンジで同レベルになるのかしら。名前も伝統の5文字列じゃないし、ロトムみたいな感じなのかなぁ。どっちにしても、キュレムが優れているのは、こおりドラゴンだからであって、イラストから想像するに、また電気と炎なのかな。

ってゆーか、バトル使用が禁止されているドラゴンよりも、クリムガン、オノノクス、サザンドラ等と同様な使えるドラゴンが新型として登場して欲しい。と思うドラゴンファンなのであーる。あるいは、クリムガンがもう1段階進化する、んー、赤い顔からしてほのおタイプをまとって登場とか、他のドラゴンも進化して欲しいな。

新しいタイプの、かつ対戦で使えるドラゴンとして、ひととおりタイプは制覇して欲しいと思うんですよ。伝説級を除いて無いタイプ組み合わせが、

ドラゴン−いわ

ドラゴン−かくとう

ドラゴン−くさ

ドラゴン−ゴースト(ギラティナ)

ドラゴン−こおり(キュレム)

ドラゴン−でんき(ゼクロム)

ドラゴン−どく

ドラゴン−ノーマル

ドラゴン−はがね(ディアルガ)

ドラゴン−ほのお(レシラム)

ドラゴン−むし フライゴンは見た目と違ってじめん


たくさんの候補があります。この内特に出てきたら嬉しいのが、氷技を半減して等倍にしてくれる、こおりとほのおとはがねですね。どれも伝説ではいますが、600族以下に下りてきて欲しいところ。

もうひとつリクエストがありましてね。最近チルタリスの技を見直してダブルバトルで使っているんですが、特性の「いたずらごころ」を持っていてチルタリスみたいな変化技を持っているドラゴンがすごーく欲しい。ポジションとすると、ヤミカラスとかヤミラミの立ち位置で。自分がふがいないんですが、先日ヤミラミにいたずらごころを上手く使われて3タテくらいまして、とほほってな状況なんですよ。

ってなわけで、BW2に新しいポケモンが登場するのか、BWと同じだけど伝説が追加だけなのか、未だに不明ですが、なんとか普通やや強めで伝説じゃないドラゴンにもスポットライトを当てて欲しいもんです。はい。

よろしくお願いします。>ゲームフリーク殿

快勝の実況(ただし、文字)

いやー、凄い方に勝ちました!

で、そんな時に限って動画撮影していないという。なんでか、を説明すると、それまでの対戦は動画に撮っていたんですよ。ところが、負け、負け、勝っていたところ「あくうせつだん」が3回、ってところでiPhoneの電池が終了。悔しいので、最後にもう1度対戦って思ってやった。という感じでした。

なので、ラジオだと思っていただき、脳内で対戦を想像してください。

対戦者さんの名前は忘れちゃいました。んが、日本の女性キャラトレーナーさんで、ブラックカードの3500勝以上している超強者さん。63見せ合いの時に、正直ダメまたかもーって思いました。

相手の手持ちは、カイリュー、ヒードラン、ウルガモス、エアームド、ブルンゲル、ユレイドル、という強ポケモン揃い。対するアタシは、ラティアス、カイリュー、オノノクス、クリムガン、チルタリス、そして相棒の座を狙うキングドラというドラゴン厨パーティー。

さて、どうしたものか。鋼系はラティアスで対処するとして、きっとカイリューが来るだろうから、対決だなー。炎系もいるからやっぱりキングドラを投入しましょうか。という選択でスタート。対戦よろしくお願いします。

カイリュー読みで、こちらもカイリュー。しかーし、相手の先鋒はエアームドでした。い、いかん。対カイリューで使いたいから温存せねば。

1ターン目。なもんで、ラティアスに交代からスタート。先手エアームド。技は、ほえる。え?

バウッ!とひと吠えで、引きずり出されたのが、ふたたびカイリュー。

2ターン目。うーむ。カイリューを嫌がったのかな。それじゃー温存は止めて、もったいないし一撃必殺にはならないけど攻めよう。技選択は、りゅうせいぐん + ドラゴンジュエル。ンガっンガッでヒュンヒュンヒューン。エアームドのHPはまだ緑ゲージだけど約半分を削りました。よしよし。

と思った次のエアームドの技がふたたび、ほえる。え?また?

やっぱり引きずり出されたのが、ラティアス。こりゃ好都合じゃん。

3ターン目。もう1度ほえるか交代かだろうな。ここは狙って、めざめるパワー(炎)だ!

ザクン。当然に刺さるんですけど、うーん固い。赤ゲージがほんのわずかに残ってるし、もう1発はいるなー。エアームドから来た技が、ステルスロック。え?いまさら?

4ターン目。居座るか交代だろうけど、もういっちょめざめるパワー(炎)いけー。であっけなくエアームド気絶。

5ターン目。相手の交代選手は、ヒードラン。ひぇー。交代でもらいびパワーアップへ繋がらなくてよかった。と思いつつ、ラティアスでは対処できないので、ここでキングドラさんへ交代のみ。ヒードランからは、だいちのちからが、バウンバウン。ステルスロックの上に強烈技キター。と思ったら、うむ。さすがキングドラさん、カッチンカッチンで、受け止めきりました。

6ターン目から8ターン目までがお互いに同じ技。すなわち、キングドラさんはりゅうのまい、ヒードランはだいちのちから。ウッヒョー。3回も積めちゃったよ。ニヤニヤ。

で、9ターン目。いよいよキングドラさんの反撃。2.5倍のたきのぼりイケー。当然先制だー。

ドドドドドーっ。と入って1発でヒードランを沈めたよ。

10ターン目。相手のラストは、ユレイドルでした。ふむふむ。ユレイドルも固くて強いけど、キングドラさんは3舞しているからねー。水技が等倍で特防が高いユレイドルでも突破するでしょう。

ってことで、こちらはお約束のねむりからのカゴのみで体力回復。ユレイドルは、なんと、たくわえる。え?

11ターン目。ブラックカードの3500勝トレーナーさんの取った手は、降参が選ばれました。

ウッヒョヒョー!

きちんとサーバとの接続もこなして、ちゃんと勝利をもらいました。対戦ありがとうございました。

ふぅ。長かった。

長かったというのは、サーバの調子なのか彼女(彼?)の戦法なのかわかりませんが、毎度毎度時間いっぱい考えてくるんですよ。単純計算で選出と11ターンとサーバの処理待ちと対戦アニメーション、で終了まで40分以上かかりました。それにしても10勝前後のアタクシが、始めて(最後まであくうせつだん無しでw)ブラックカードさんに勝つことができました。

う、嬉しいです!

ということで、嬉しかったので、文字実況をお届けいたしました、のさ。


制作中

昨日はエイプリルフールだったので、BW2のサイトの画像をちょっぴりアレをソレして、DSのパッケージっぽく仕上げて、「ベータ版の一般テスターになったどー!」的なネタでも作ろうかと思ったけど、止めておいた。うむ。

というわけ(どんな?)で、動画の第二弾のタイムラインを起こしております。対戦動画じゃなくて、自己紹介的な感じに仕上げようと思っています。

予告ってことで・・・
プロフィール

CHAa3

Author:CHAa3
「厨と言わないで!」へ
ようこそ!

なんとなく「ワタル」を
イメキャラにしてみたw

W2のともだちコード
056233239009

FC2チャット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。